top of page

遠回りも 近道も



遠回りをする者もいれば、

近道を行く者もいる。

だれもが自分なりのやり方で、

どうにか運命を生き抜こうとしているのだ。

他人に出来ることは、

やさしく思いやりを持って、

しんぼう強く接すること。

それだけだ。


          ヘンリー・ミラー

          南回帰線(新潮文庫)


現代は出来るだけ早く、出来るだけ効率よく、出来るだけたくさんのことができることに価値観が置かれていますしかし、神さまの永遠の光のもとには、すべての価値は失われます。神とともに、神のためになされなかったことは何と空しいことでしょう。神さまの永遠の光は、愛であって、それ以外に残るものは何もないのです。

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

苦しむ

回心

謙遜とは

bottom of page